読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロンクリームソーダ

Twitter @_imatter__

情けなく重たい依存

貴方たちがどれだけ私の人生をまともにしてくれたか、明るくしてくれたか、そんなもの個人の勝手な想いで、独りよがりで、勝手に重たい愛を押し付けて美化しているだけで。

 

デートにでも行くかのような気持ちで服を選んで、マスクで表情も分からぬような顔で1番後ろの壁際に立ち、手も挙げず体も揺らさずじっとステージを見つめる私はステージからどう見えていたのだろう。

 

私は貴方たちのステージを初めて見た時からずっと心震えています。一周回って地蔵パターンのやつ。

 

ザ☆サブカル みたいな格好の可愛い女の子がたくさんいる中に馴染める気がしなかったし、馴染もうともしなかったし、一緒にしないで、って思ってた。

 

私のこの気持ちは 違うから もっともっと大切な、人生をかけるくらいの気持ちだから、その辺のサブカルと一緒にしないでって思ってた。

 

エゴだってわかってても、私にとってはそれだけ大きな出会いだったから。性格悪いなぁ。笑

 

 

私の勝手な依存にもいつも目に見える答えをくださってありがとうございます。

 

 

ツイッターか何かにも書いたけれど、私は明るい世界を直視できなくて、明るい言葉が紡げない。目の前にある深い闇と向き合うことで、暗い言葉や綺麗じゃない言葉を使って光があることを認識してゆくことしかできない。

 

 

貴方たちというフィルターを通して私は眩しい光もしっかり見ることができる。深い闇に埋もれすぎて何も見えなくなった時に一筋の光をくれる。

 

たくさんの花束をありがとう

花束を贈りたいのはこちらなのにね

 

 

SHE'Sのはなしです

 

 

偶然は時を経て運命に変わる

あの日 あのライブハウスで偶然出会って

今はもう運命だと思っています

 

そして本人は絶対に覚えていないだろうけど

約束したこと 宣言したこと 守らなきゃ

 

 

 

 

あとね、こんなどうしようもないブログを読んで元気が出るなんて物好きな子がいてとっても嬉しかったよ。

 

 

言葉と音楽と歌が大好きです

 

 

 

おやすみなさい