読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロンクリームソーダ

Twitter @_imatter__

学生服、ラブドール、そしてチワワ。

昨夜は徒歩15分圏内に住んでいる友達の家で映画観賞をした。「セトウツミ」と「空気人形」の2本。そもそもセトウツミが既に延滞になってしまっていて、2人で返却に行き、空気人形を加えて再度借りた。

 

セトウツミ は学生服を着た菅田将暉池松壮亮が川沿いの階段に座って喋ってるのを延々と見る映画(説明粗)。ウォオオオオ!!ともギャーーーーー!!ともならないし、キュン♡ともならない。何の生産性もない会話をひたすら追って、たまにクスッと笑える。「ああ、こんな感じだったな、学生時代って。」そんな映画だった。

部活の大会が終わって最寄りで降りて、昔からある自販機で缶ジュースを一本買って駅前のベンチで日が暮れるまで皆で話した。どんな話をしてたかなんて思い出せないけれど、真夏の暑さも真冬の寒さも耐えられるくらい楽しかったのは確かだ。おしゃれなカフェじゃなくても、目の前にパンケーキがなくても、そこにはかけがえのない時間があった。お金をかけないと遊べなくなったのはいつからだろう。

 

空気人形。これは友達のオススメで見た。心を持ってしまったラブドールの悲しいラブストーリー。終わった時の心にぽっかり穴が空いたような切なさは深夜に沁みた。主演のペ・ドゥナさんがめっちゃめちゃ可愛い。

人間の感情・心って何なんだろうな、愛って何なんだろうな、と考えさせられた。思い通りにいかない生身の人間と、全てが思い通りになる作り物。どちらが幸せになれるのか。感情というものはとんでもなく謎だらけだ。

 

TSUTAYAではCDアルバム5枚で1080円ばかりを利用していて、映画を借りたことはほとんどない。その友達は逆に映画ばかりを借りていて、ここの旧作は大体見てると言っていた。何を借りるか吟味しながら、面白い作品を色々と紹介してもらった。懐かしい作品も、そういえば公開したとき見たいと思ってたな、みたいなのも沢山見つけた。今度映画も借りてみよう。(今日は結局CDアルバム5枚借りた)

 

4時間弱の睡眠で朝家に帰ってきて、予定まで少し時間があったので1時間半ほど仮眠をとる。この季節、キャミソール1枚で羽毛布団にくるまる幸せがハンパない。

現在の自分が高校時代の生活をしている。帰り道に捨てられたと思われるチワワの子供を見つける。抱き上げると逃げられたので、諦めて帰ろうかと思うとついてきてすごく可愛いので、連れて帰ることにする。お母さんになんて言おう‥などと考えながら早足で歩く。私の腕にすっぽり収まったチワワと共に帰路についていると、何故か突然熊が登場する。獣臭がするのか、私の方をずっと狙っている。というか、明らかに腕の中を見ている。恐る恐るチワワを見せると(何故見せたのか)、一瞬でチワワをくわえ奪われてしまった。小さな小さなチワワは熊に食べられてしまった。逃げ帰り私は罪悪感と恐怖心でとんでもなく空虚な気持ちになった。

‥という夢を見た。すぐさま夢占いを見たらすんごい嫌なことばっかり書かれていてゲンナリした。とりあえず私は捨て犬や捨て猫を見つけたら拾ってしまう人間なんだなということがわかった。猫拾いたい。

 

久しぶりに6時起きであります故、就寝。

おやすみなさい。