読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロンクリームソーダ

Twitter @_imatter__

ダイヤモンドリング(2017.05.14)

 

"ダイヤモンドリングが聴きたい"

 

これが2年半ほど前からBIGMAMAのライブに行くたびの私の口癖だった。

事の始まりは確か2014年夏のUKFC仙台。今日は何をやるのかな、あれが聴きたいこれが聴きたい…なんて話をしながら開場を待つのは定番のこと。ライブハウスに行くようになって出来た友達との繋がりも深まって、いつものように昼からみんなで集まっていた。誰かが「ダイヤモンドリング良いな〜!」と言ったのがきっかけで「聴きたいな〜〜!!!」と大いに盛り上がった。結局その日のセットリストには入っていなかったが、まるでその日にダイヤモンドリングを聴いたと錯覚するくらいにダイヤモンドリングの話で盛り上がった。

それ以降もワンマン、対バン、いろんな形でBIGMAMAのライブに足を運んだけれど、ダイヤモンドリングには出会えなかった。タイムラインに流れてくる行けなかった公演のセットリストを見て悔しくなることがしばしば。

月2.3本はライブに行っていた私だが、1年前に上京してからはいろんな事情でライブに行くこともままならなかった。そんな中でHYとのツーマンツアー(Zepp DiverCity)には足を運んでいたがそこでもダイヤモンドリングには会えず。

 

そんなこんなで2017年母の日が迫る。2月に仕事を辞め、まだ就職先が決まっていなかった私は親の仕送りで生活していた。そのため親からもらったお金でライブに行くのは気が引けてこの日のライブは諦めていた(2日前まで)。が、私にBIGMAMAを勧め、大好きにさせてくれた相棒がこの日のライブのために泊まりに来ることになっていた。さすがに自宅から彼女1人を見送るのは辛くてしょうがなかった私は心の中で「ゴメンナサイゴメンナサイ仕事絶対決めるから今回だけ許してゴメンナサイ」という気持ちでチケットを取ってしまった。

当日は絶妙に天気が悪かったが、朝から郊外の狭い1Kはわくわくで満ちていた。母の日。メールすら照れ臭くて素直な言葉では打てなかったけれど、母親にメッセージを書き、"母に贈る歌"のURLを添付して送信した。

整理番号は離れていたけれど、ラッキーなことに2人隣合ってライブを見ることが出来た。久しぶりに前の方でもみくちゃになっていろんなところが痛かったけれど(笑)、ここのところ閉塞感溢れる生活をしていたのでそれすら清々しかった。大好きなPaper Craftのイントロが流れたとき、それを知ってて「良かったね〜〜!!」と隣で笑ってくれる人がいるってすごい奇跡的なことだなぁと思い、気付いたら向かい合って恋人つなぎをするなどしていた。(謎すぎ)(私は喜びが爆発すると手を掴む癖があるらしい)。

 

久しぶりの感覚に夢中になっていたらあっという間に本編は終わってアンコール待ち。私はいつものごとく"ダイヤモンドリング待ちだからさ〜!"と話していた。もちろんめちゃめちゃ聴きたかったけれど、半ば恒例行事的にというか、本当に聴けるとは正直思っていなかった。

アンコールのMCでBIGMAMA側に届いたメールの話が上がる。"このライブが終わったらプロポーズをします" という方がいらっしゃるそうな。な、なんて男前かつイケてる方法なんだ…。私と結婚してくれ…。

BIGMAMAからはこの曲を送ります」

その瞬間、"まさか!"と"いや違うか…"が同時に脳内を渦巻いた。

 

気付いたら全力でハグしてた。

 

なんかもう手を掴むとか通り越してハグしてた。謎すぎ。なんかもう私たちが結婚するみたいになってたと思う。豪快にいきすぎて後ろの人とかドン引きだったと思う。(当事者は周りなど全く見えていなかった)(恋は盲目とはこのことか)

「今日来て良かったね!!!」

ほんとそれな〜〜〜!!東京来てくれてありがとうな〜〜!!!!!って感じだった。泊まりに来てくれてなかったら多分諦めてたよ。そしてあとからセットリスト拾って頭抱えてたよ。

仙台の街中で「ダイヤモンドリング良いな〜〜!!」って話してから2年半、2人一緒にダイヤモンドリングに会うことが出来た。初めて出会えたけれど、"また会えたね" そんな気持ちだった。

プロポーズした彼は今笑えているだろうか。いや、あんな素敵なライブ見せられたら間違いないだろうな。幸せであってくれ。

 

音楽の中には思い出を詰め込むことができる。それを聴くと思い出す瞬間がある。ライブで聴いて思い出になる曲もあれば、聴けなかったことで思い出になる曲もある。

"ライブで聴けなくて思い出になっていた"ダイヤモンドリングがこの日、"ライブで聴けて思い出になった"曲となった。

 

次にBIGMAMAのワンマンに行くのは日本武道館。仙台の仲間たちと一緒に見る予定だ。

"武道館でブラウス聴けたら最高だな〜!"

公演発表前からずっと話題にしていたことだ。

果たして当日この曲がどんな思い出になるのか。どんな夜が待っているのか。わくわくしています。

 

まずは充実の全国ツアーを祈って。

いってらっしゃいませ!!

 

(ちなみに母の日の翌日、就職先が決まった。)