メロンクリームソーダ

Twitter @_imatter__

道ならぬ恋以前に

道ならぬ恋………。

 

昨日公開された映画「昼顔」。

ドラマが放送されていた頃、私はリアルタイムでは見ていなかったが、ツイッターで毎週のように「昼顔マジヤバイwww」みたいなのが流れてきていたので、なんとなく面白そうな印象はあった。

仕事をしていなかった3ヶ月の間、バイキング→グッディ→ドラマの再放送 の流れが定番だった(その頃の時事ネタにはだいぶ詳しくなった)。そこでおそらく映画の公開を控えての再放送になったドラマ昼顔を1話から見てみた。

不倫のドラマ、っていうのはなんとなくわかっていたけれど、見てみると想像以上のドロ沼でニヤニヤしてしまった。フィクションってわかってるからニヤニヤしちゃうけどこれ、身近に起きたら怖すぎだよ…。まぁここまでドロ沼になるのは、不倫されてもなお旦那や嫁が離婚しようとしないってところもあると思うけど。自分の旦那が友達と不倫繰り返してヤっちゃってんのに離婚したくないってなんなんだよ怖すぎる。そしていい歳して諦めない当事者たちもどうなんだよと。

…などと書いてはみたものの、これは自身が経験していないことだからそう思うわけで、当事者の気持ちなんてわかるはずもない。なんでこんな奴のこと…!と思ったって好きなものは好きだったりする。こんなに良い人なのにな…ってパターンもある。恋ってすごいな…(ボキャ貧)

 

そんな「道ならぬ恋」が招いた主婦の転落を描いたドラマだったわけだけど、見ていたら「普通の恋」すら手元にない私とはなんぞ???というあらぬ方向からの矢が飛んできたりした。学生時代ってなんであんな簡単に誰かを好きになれたんだろうな……。

友達、仕事、恋愛を3本軸とするのなら、私の人生からは恋愛が欠落していて、"結婚"も自分の歩く道にはないものしておよそ納得していた。顔で友達を選ぶような奴は周りにいないので、少々ひどい顔をしてても楽しい写真はガンガン載せたりするけれど、決して自分の顔に自信があるわけではないし、まして男性から好かれようなんて図々しいにも程があるぜって感じだ。顔じゃないよって言ったっていろいろあるだろ最低限のそういうの!!!!!

最近立て続けに友達の結婚式に参列して、"結婚は女の幸せ"的なアレ、なんとなくわかった気がした。ちょっといいなって思った。できたらいいな、くらいに思ってる人は大体結婚できないよって言われるのもすごいわかるんだけど、がっつくのもなんか痛いなって思っちゃうわけ。なんかもう全部うまいこと転がっていけばいいよ……。

 

そんなこんなで眼科の待ち時間に思ったことをつらつら書いているだけの駄文でございました。映画昼顔見に行きます。

 

北野先生のことサンシャイン斎藤って呼ぶのやめろ。笑